日本初・お見舞いに「花の写真」サブスク9/27開始

    〜生花NGが多くなった病室に癒しを届けたい

日本初・お見舞いに「花の写真」サブスク開始

筑波大学がストレス軽減効果立証            

〜生花NGが多くなった病室に癒しを届けたい

お見舞いに「花の写真」サブスクで9/27開始します!

 

コロナ禍の病院に限らず、がん治療の患者さんなどは免疫力低下による感染症のリスクを避けるため、お見舞いの定番、お花を病室に持ち込めないことが多いです。そのような理由で、患者さんをいたわる思いが生花では伝えられないのも残念ながら事実です。

 そこで、花そのものを贈るのではなく、お花のお見舞いに通じるおしゃれなフォトフレームに入った花の写真をサブスクリプションで送るサービスを始めました。お届けする花の写真は、毎回、患者さんの心の奥の感情に優しく寄り添えるような花の写真を選んでお届けします。患者さんのストレスが少しずつ緩和されて自然治癒力が引き出されることを期待して活動をしています。

 そこで、花の写真でこころのセラピーを行っている、お花のお見舞いに通じるおしゃれなフォトフレームに入った花の写真をサブスクリプションでお届けすることにいたしました。

 既にモニター様に体験していただいて「送られてきた写真のメッセージが、自分にぴったりで、驚いています!次の写真も楽しみです」のような感想をいただいています。

9月27日(火)より販売開始! ご案内は改めていたします。

よろしくお願いいたします。お楽しみに…

詳細・お申込みページはこちら