花の写真で心理チェック!

このサイトの花の写真を使って心理チェックしましょう!
これらの花の写真は、あなたのこころの奥の気持ちを代弁するものです。
自分でも気づかなかった気持ちにアクセスし、意識できるようにします。
それだけでも、ずいぶん気持が整理される機会になります。

▽ 手順は次の通りです (現在、ブログの記事にて、仮にご案内しています)

 今のこころの状態をチェック

まず、プライベートセルフの写真、ここをクリック

 プライベートセルフの写真を見て、気になるものをチェック
 *気になるという意味は、「好き」「嫌い」「何となく惹かれる」など
    ↓  ↓  ↓
、写真の下の記号を確認し、その下に意味が書いてあります。

たとえば、一番上の段の 右側の写真 の意味をチェックしてみると…
「自分を否定せず、自分を大好きになりたい」
と書いてあります。

ということは、

「つい自分を否定したり自分を好きになれない時があるのかな…」

 と振り返ってみましょう。

● 具体的なテーマについて、どんな感情を解放すれば癒されるのかをチェック

 メモ用紙くらいの大きさの白い何も書いていない紙を1枚、用意します。

  たとえば「もっと自分らしく仕事をしたい」ことがテーマなら
 「もっと自分らしく仕事ができる必要がある」 と白い紙に書いてください。

 最後に「必要がある」を忘れずに。その言葉全体を四角い枠で囲ってください。
角が空かないように、枠は完全に閉じてください。
 文字面を手のひらや胸に当ててください。ここまでが準備です。

 まず、プライベートセルフの写真を見ましょう。気になるものをチェック
   ↓    ↓   ↓
 写真の下に意味が書いてあります。

 たとえば、「今のこころ」と同じ、右列最上段の写真をチェックした場合、下の意味を見ると
  「自分を否定せず、自分を大好きになりたい」と書いてあります

 「もっと自分らしく仕事をしたい」ことが、あなたの願いであるのですが、
ありのままの自分を肯定できなければ、もっと自分らしく仕事をするのは難しいでしょう。


 一般にブロックと言われますが、この感情があなたの「もっと自分らしく」あることを妨げていると言えます。

 そこで「あぁ、そうか。もっと自分らしく仕事をする以前に、ありのままの自分を肯定していない気持ちがあったかも。それでは自分らしく仕事するのは難しいかも…」
 と気づいていただければOKです。

 解放の方法は、下の方でお伝えします。

 ※愛情に関係するテーマ   Loveシリーズも、お試しください


Loveシリーズの写真はこちらをクリック!

 一部、愛のトラウマのようなテーマを含みますが、シンプルに、「こんな風に愛を感じたい」という気持を代弁してくれる写真がたくさんあります。

 使い方は、上の「今のこころの状態をチェック」「具体的なテーマ」と同じです

● 見つけたブロック、トラウマ解放の方法(課題の解決法)

 ブロックなどの感情は、気づいただけでも解放されることもありますが、
多くの場合「それはわかったけれど、じゃあどうしたら変われるの?」で悩む人も多いです。

 フラワーフォトセラピーは、易しい心理分析と 簡単な「課題の解決法」を提供します

 ●最も簡単にできる方法をご案内します。

 色鉛筆やカラーペン、クレヨンなどの画材と白い紙を用意します。
 
  選んだ写真をよく見てください。

  その写真の花を白い紙に写すように描いてみましょう。
  もちろん、上手く書く必要はありません。
 
 サイト用にデータを小さくしていますので、
 最もパワフルな写真ではありませんが、トライする価値はあります。

 やってみると

 なんとなく、ほっとしたりするだけ
 何も感じない

  そんな方も多いです。でも、それでかまいません。

 敏感な方は、気になった写真を見たくないと言う方もいらっしゃいます。
 無理しない程度に、ご覧ください。

 でも見たくない写真のテーマは その感情を抑圧しているからと言えます。
 実は、一番必要な写真かもしれません。

※ なぜそんなに簡単に、課題の解決が可能なのでしょうか? 

フラワーフォトセラピーの写真で心理分析ができるのは、抑えていた=本当は表現したい 感情を 代弁してくれる ツールなのです。

 感情が表現されると、人は自分の中にあった感情に気づきます。よく見て写真を描くことは、自分の感情と対話するようなもの。だから解放につながるのです。

 易しく心理分析ができ、簡単に解放ができるセルフセラピーに使っていただけます


 どうぞお試しください

→ 写真が欲しい方はこちらへ


【 補 足 】

● プロのフラワーフォトセラピストは、ご自身が選ぶ方法ではなく、もっと緻密に複数の感情を分析、絵を描く方法以外のプロのスキルでその解放をします。

 しかも、段階的に深層の分析と解放を行い、少しハードな課題でも、過去の記憶を掘り起こすことなく、心の奥のトラウマの解放まで可能です。

→ より深いセルフの写真、チャクラなどのブログ記事は、こちらにまとめてあります

● セルフの方法で物足りないなら、一度、セラピスト、またはプラクティショナーにコンタクトすることをおススメします。

● 認定セラピストは、離れたところにお住まいの方、お忙しい方など、対面セラピーが難しい方にも、メールや電話で対応するスキルを持っています。認定資格者のリストから「セラピスト」を選んでコンタクトしてください。お住まいに限らず、また時間がなくても、お力になれます。

→ 全国の認定セラピスト